セリアのノアールデリ水筒でコーヒー代を節約する

はいどうも、僕はタニオ。今回紹介する100均ネタは夏場の必需品、水筒です。

セリアでノアールデリ水筒というのを買ってみたのだ。

水筒を買った経緯

僕はコーヒー中毒といっていいくらいコーヒー好きでして、出先でも缶コーヒーをよく買います。

それがここ最近、蒸し暑くなってきたことで、やたら缶コーヒー買う機会が増えました。それに伴って、コーヒー出費がジワジワ増えてってることに気付きました。

缶コーヒー代もけっこう馬鹿になりません。一缶120円だからひと月換算すると携帯代が払えます。
だから外で買うのはやめて、これからは家で作ったアイスコーヒーを持ち運ぶことに決めました。

コレが、ノアールデリ水筒

P5290632

「ノアール…デリ..?な…何それ?」

に思う人がいらっしゃるでしょうが、実態はまあタダのプラスチック製の水筒です。意味は知らない。

特筆すべき点は100均水筒でありながらも日本製であるという点でしょう。あと、ちょっぴりお洒落です。

P5290633

水筒はコップと中蓋、本体とに分けることが出来ます。だから洗うのに便利。

中蓋は押し込み式。クルクル周す回転式ではなく、押し込んで取り付けます。

P5290636

底に仕様が書かれてます。

<製品仕様>
本体とコップ:ポリプロピレン 120度
中蓋とキャップ:ポリエチレン 70度
内容量:420ml
製造元:山田化学㈱
made in japan

P5290639

色は黒、茶色、白の3種類あったと思います。
僕はコーヒーを入れるんで汚れが分かりやすい白を選びました。黒の水筒はカビが生えても分かりにくいんで怖いです。

なお、アルミ内装のペットボトルケースもあったんで一緒買っときました。

多くの注意書きにビックリ

水筒の色は白。そして注意書きの文字も白だったので、家に帰るまでは気付きませんでした。

パッケージを見ると、色々と注意書きが書かれてるんですよ。けっこうビックリ。

↓注意書きの内容↓

・コップ、中蓋、小蓋は回転式ではありません。
・常温の液体以外は入れないでください。
・逆さまにしたり、横にして放置しないでください。

完全密封式ではありません。熱いものや冷たいものを入れないでください。
カバン等の中に入れないでください(←え)。

などなど..合計17項目書かれてました。

水筒なのにカバンの中に入れるな..って、じゃあどう使えば良いんだ?って話ですよ…。

まあ免責事項なのでしょうがちょっと酷い気がしました。

総じての感想

とはいえ、持ち運びした限り、心配してた液漏れは全然ないみたい。試しにブンブン振り回してみたら、液漏れせずコップがぶっ飛んでってしまいました。

液漏れよりもコップが飛びやすいです。乗っかってるプラスα程度なので取れやすいのです。

そんなわけでイマイチポイントもありますが、なんだかんだでわりと気に入りました。
ボトル入れに入れておけば、もし液漏れしたとしても被害は極小で済むハズですしね。

なので、当初の予定どおり家で作ったアイスコーヒーを入れて持ち歩くことにします。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク