【酷暑到来】ダイソーのUSBミニ扇風機で夏を乗り越えろ!

どうも、タニオです。

あいかわらず「酷暑」続き。家で寝てると暑さのあまり、このまま死ぬんじゃ?という毎日を過ごしてるわけですが…

ひょっとした酷暑を乗り越えれるかも?なアイテムをダイソーで発見しました。

その名も…「USBミニ扇風機」。

これはただ事ではないオーラを感じたのでさっそくGET。
そいじゃ、サクッとレビューしてみましょう。

ダイソーのUSBミニ扇風機

こちらが、そのダイソー販売の「USBミニ扇風機」。英語でUSB mini FAN。

パソコンのUSB端子に繋いで使用するコンパクト扇風機でして、家電屋というかはPCショップによく置いてる品ですね。
そいつかなんでダイソーに置いてるの?ってな感はあったかも。

お値段は300円。ダイソー的にほんのり高い値段設定ですが、そのぶんデザインが涼し気な雰囲気。

カラーイメージは白い雲と青い海。気分は常夏南国。

電源ボタンは後ろにありまして…

ノートパソコンに接続して動作チェック。

クルクル回ってくれないと怒るでしかし〜…とか思う間もなく、あっさりクルクル回りました。

「風量はどんな感じ?」

その答えについてはねー、うーん…。おっと、その前にUSB給電なのでモバイルバッテリーに繋いでも動きますよ、これ。

出先に扇風機を持っていきたい場合はこういうやり方もアリだよねぇ。…ね?

感想

・風量について

肝心の風量のほうは、一言「微風」ですね。控え目風量といえば分かりやすいかな?例えるなら、お母さんにウチワで軽〜くあおいでもらったくらいの風を体感出来ます。

顔にちょっと風が当たれば良い…という人にはまあ良いんじゃね?な風量です。

・ただし「ゴム臭」アリ

風量どうこうより、圧倒的に気になったことがひとつあります。

それは…

妙にゴム臭い匂いが漂ってきたということ。

おそらくケーブル被膜の匂いでしょうが、これまた重油?ガソリン臭?っぽくて僕的にはかなり苦手。しばらくは風通しのいい場所に置いて匂い飛ばしする必要ありますねこりゃ。

というわけで、ダイソーで買ったUSBミニ扇風機のレビューはこんなところでおしまい。

最後、個人的見解をまとめますが…このミニ扇風機単体で今年の酷暑を乗り切るのは「無謀」ですね。笑

ってか、このミニ扇風機は単体で涼しむものではなく、クーラーと併用して「涼しみを割り増しさせるアイテム」として活用すべきものではないかなーと。とにかくクーラーが欲しいすね。

以上



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント

  1. miki より:

    私の場合3日で壊れてしまった。

    • jeans より:

      遅レスすいません。
      ハズレをお引きになられたようでご愁傷さまです。
      僕の買ったのは元気にグルグル回っているのでどうやら個体差があるみたいですね。
      ケーブル線が細いのが問題なのかも??