たまごケースで卵を守護れ!

恐怖のGWが…もはや目の前!まで迫ってきました。

家でジタバタ地団駄ふんでも仕方ないので気が向き次第、野営込みの小旅行にでも行ってこようと考えてます。

野営…つまりテント泊。

「あんたアウトドア派なん?」って思われそうですが、本来は自宅派ですよ。

連休だとその辺でテント張ってもあまり目立たない(気がする)ので遠出するには良い機会です。

栄養補給に卵を持ってくことにした

キャンプするのなら食料はどうする?ってのが課題の一つなわけでして、僕は基本的に自炊でいく予定です。

自炊だと安上がりだし、胃も膨れて一石二鳥ですからね。

そこで、家から持ってくのは次の3つとしました。

・袋ラーメン
・食パン
・卵

かつてはラーメンだけ持って出かけてた時期もありますが、やっぱタンパク質をしっかりとらないと体力が回復しないみたい。

今回からは卵も持参することにします。

卵を割らないためみ「たまごケース」を買った

100均のたまごケース

卵ってそのまま持ち運びすると確率で割れてしまう柔なモノです。

だから、卵を保護するのに良いものじゃないか?と探してみるとダイコクドラッグ運営の100均で「たまごケース」を見つけました。

即買い決定!

P4270213

MADE IN JAPAN
サナダ精工㈱

P4270214

フタはパチッと止めるタイプです。

P4270215

試しに卵をいれてみると…これはスゴい。

守護られてる感が凄い!

感想

◼️アウトドア用品としてはどうなのか?

パッケージにも書かれてますが

縦置きは×
逆さ置き×
揺らしも×

となってます。

だから、率直にいって自宅保管用のケースとなるわけでして、
アウトドアやキャンプに持ってって卵がグチャッっと割れてたとしても、それは規定外の使い方をした方が悪い..ということになります。

モノは試しに..強めにシェイクシェイクしてみたところ、卵がホルダーからずれてしまいました。

だから、ユッサユッサ揺らす持ち運びには向いてないケースであることは間違いないです。

◼️運び方次第ではアウトドアでも使える…気がする

しかし、そうはいっても素のパッケージ状態よりははるかに守護られてるというのは揺るぎない事実です。

持ち運びに気を付ければわりとなんとかなるんじゃないかな?といったところ。

万一、何個か割ってしまったとしてもケースの底に溜まるので被害は大したことはありません。

だから、僕はGWに旅に出る時はこのケースに卵をいれて持っていくことにします。

ほな、しっかり頼んだで!(卵ケース)

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    え?オチは?
    つまらないから止めなよ痛々しいよ^^;

    • タニオ より:

      コメントありがとうございます。
      グラップラー刃牙時代からのファンだったものでしょうもないタイトルをつけてしまいました。
      ウケ狙いも少しはありますが、本当些細な範囲です。
      基本的には面白みにかけるつまらない男の日常プラスαなブログなので生暖かい目で見て頂きたくぞんじます。

  2. じ様 より:

    へー…100均縛りのアウトドアも面白そうだなぁ…

    • タニオ より:

      コメントありがとうございます。

      そういえばテレビで誰~の100円生活みたいなのやってたのを記憶しています。(今もやってるのかな?)
      テレビのは食生活を中心とした内容でしたが、それのアウトドア版と考えるとなかなか面白そうですね。

      テントなし、用意するのは全部100円商品!
      どこまで自活出来るか?!

      このところブログにもマンネリ感を感じつつあるので、そういうサバイバル暮らしにもゆくゆくはチャレンジしてみたいと思います。

  3. 通りすがり より:

    もう遅いかも知れませんが、シート状の緩衝材挟んでみては?

    • タニオ より:

      横置きで持っていく限りでは、このケースでも案外大丈夫だった記憶があります。
      でもリュックに入れて..となると、おっしゃるとおり割れない工夫は必要ですね。
      卵って本当割れやすいですが、高栄養素の食材なのでなるべく持ち運び出来るようしたいものです。