ダイソーで買えるSchickの髭剃りに備わった付加機能が中々良い件

「アンタ髭ボーボーよ、さっさと剃りなさい!」


こんな声がどこからともなく聞こえてきた気がしたので、今回のテーマは「髭剃り」として新たに入手した髭剃りを紹介してみることとします。

(・┏д┓・)

Schickの髭剃り

(えっ、ダイソーでSchickの髭剃り買えちゃうの?!)

とお思いの方、そうです。ここ最近はSchickの製品もダイソーに置かれるようになったんですね。しかも5本入り。

これも時代の流れか..と思いつつも、名の知れた企業の製品が100均で買えるようになったのは素直に喜ばしいことといえましょう。

刃は今時分にしては少なめの2枚刃。
製造国は刃はアメリカ製でホルダー部分と加工は中国となるようです。(パッケージ記載)

つまるところ「ほぼ」中国製なのですが、刃だけは違うぞ!と主張してる辺りに有名ブランドとしてのプライドが感じられます。

特筆すべき特徴は「目詰まり一掃ワンプッシュクリーナー」という機能が備わってること。

刃に付いた髭は水でちょっと流すだけじゃ中々取れにくいもの。ですが、このワンプッシュクリーナーを押すことで刃に絡まった髭が幾分か取れやすくなります。
刃を清潔に保つという意味では地味ながらも良い機能です。

肝心の剃り心地

についてはというと、さすがはShickの髭剃り!!

って褒め称えたいところだけれど、まあ良くも悪くもいたって普通の剃り心地です。
2枚刃なので剃り回数は増えますがその分剃り残しは少なくなるんじゃないでしょうか?

ちなみにアロエとかの潤滑成分は付いてないので、シャボン量は多めにするなどの対策はしといた方が良さそうです。

まとめ

コスパ面でいえば「ほぼ」満点と評したいところ。

なぜなら使い捨て髭剃りに属しつつもクリーナー機構が備わってるので手入れ次第ではある程度繰り返し使用することが出来るわけですから。

一回こっきり完全に使い捨てにするのであれば同店において7本入り(こちらもShick製)も売られてるんでそちらを選択するのが良いと思います。

おわり

シック クアトロ4 チタニウム 替刃 8コ入 一言コメント:
しかし髭剃りの買え刃の値段ってけっこう高いですね。本体は1000円以内で売ってても替え刃を買うとなると本体以上することがザラですから。シック クアトロ4 チタニウム 替刃 8コ入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク