100均で買ったiPhone用ミニタッチペンの使い勝手はどんなもんだ?

特に理由もないのですが、セリアでiPhone用タッチペンなる商品があったので買ってみました。
iPhoneとかスマフォの液晶画面をタッチするためのペンです。
指でタッチするのが日常なんで使いどころがどこにあるんだか微妙ですね。
でも、せっかく買ったんで紹介してみます。

※旧ブログ(2012-10-4初投稿)の再編集記事となります。
(・ω・)ノ

100均のタッチペン

iPhoe用タッチペン

ドックコネクタに挿して持ち運び出来るのが特徴のミニサイズのタッチペンです。
基本的にはiPhone用のタッチペンですがスマートフォン全般に使えると思います。
ペンの先っちょは固そうに見えますがフニャフニャと柔らかいです。

iPhoneタッチペン2

文字を試し書き。
思い通りの線や文字が書くのは難しいですね。

iPhoneタッチペン3

丸とか流動的な線はなんとか書けますが、一度ペンを画面から離してしまうもう駄目です。
とにかく線が続きません。
ペン先の丸いので起点と終点がわかりずらいです。

iPhoneタッチペン4

絵心がまったくといっていいほどない僕の書いた絵…。
今はこれが精一杯。

タッチペンがどんなもんか分かっただけでも満足

前々からスマートフォン用のタッチペンが存在してるのは知ってました。
そして、それがどのように役立つのか気になってました。
感想はというと、まあこんなもんか..くらいのものでした。
良くも悪くもただタッチするためのペンです。

絵を描くには向いてない

セリアで買ったこのタッチペンが、家電屋で売られている高めのタッチペンと同じ実力であるとはとても思えませんが、僕としてはかなり期待外れ商品に終わりました。
思い通りの線がひけないですから。
絵が描けないから。
タッチするだけなら指で十分ですね。

以上、なんとなしに買ったタッチペンの実力紹介でした。
タッチパネルを指紋で汚したくないという人には良いアイテムだと思います。
でも、これで字を書いたり絵を描いたりすることを期待して購入すると肩透かしくらうことになります。
あくまでタッチするペンです。

おわり

aibow ペン先交換式 スタイラスペン abw-p18 3本+交換ペン先3個セット (ブルー+ブラック+ホワイト) aibow ペン先交換式 スタイラスペン abw-p18 3本+交換ペン先3個セット (ブルー+ブラック+ホワイト)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク