ダイソーサプリメント、ブルーベリーとマルチビタミン。

今回はダイソーで買ったサプリメントのレビューをしたいと思います。
買ったのは次の2種類です。

・ブルーベリー
・ビタミンミックス

効果については、所詮はサプリメント。
市販薬のような効果が期待できるものではありませんが、ここずっと体調不良時期が続いていたので、藁にも縋る思い(少し大袈裟ですが…)でサプリメントで体力向上を図ってみようと思っら次第です。

ダイソー,サプリメント

ブルーベリーとビタミンミックス。

一気に2種類のサプリメントを買ってみました。
どちらかといったらブルーベリーがメインで、ビタミンミックスはまあオマケです。

ブルーベリーサプリメントの主成分(DHCと比較)

ダイソー,サプリメント,ブルーベリー

ダイソーのブルーベリー
成分(1日2粒500mgあたり)

タンパク質 0.009g
脂質 0.007g
炭水化物 0.469g
ナトリウム 0.465mg
ビタミンB1 0.9mg
ビタミンB6 3mg
ビタミンB12 1.34μg
βカロチン 178.8μg

ブルーベリーエキス 80mg
マリーゴールド抽出物(ルテイン) 1.6mg

比較参考(DHCのブルーベリーサプリ)

ブルーベリーエキス1日2粒総重量620mg(内容量360mg)あたりブルーベリー(ビルベリー)エキス末(アントシアニン36%)170mg、総カロ テノイド2mg、ルテイン(フリー体として)0.6mg、ビタミンB1 2mg、ビタミンB2 0.4mg、ビタミンB6 2mg、ビタミンB12 40μg、シソの実油156mg(α-リノレン酸として85.8mg)

参考元:http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2161

※ルテイン(Lutein)は抗酸化作用を持つカロテノイドの一種でブロッコリーやほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれる成分。水晶体とその真後ろの網膜中心部に位置する黄斑部はルテインとゼアキサンチンが主要構成物質であるため、これらが減少すると白内障、加齢黄斑変性症などの眼病を患うリスクが高まるとされている。

ビタミンミックスの主成分(DHCと比較)

ダイソー,サプリメント,ビタミン

ダイソーのビタミンミックス
成分(1日2粒500mgあたり)

タンパク質 0.021g
脂質 0.007g
炭水化物 0.454g
ナトリウム 0.465mg
ビタミンB1 1.5mg
ビタミンB2 1.5mg
ビタミンB6 1.8mg
ビタミンB12 2.88μg
ビタミンC 150mg
ビタミンD 2.4μg
ビタミンE 10.5mg
βカロチン(ビタミンA換算) 25μg

パンテト酸 5.4mg
ナイアシン 17.4mg
ピチオン 30μg
葉酸 300μg

比較参考(DHCのマルチビタミン)

マルチビタミン1日1粒総重量525mg(内容量350mg)あたりナイアシン15mg、パントテン酸9.2mg、ビオチン45μg、β-カロテン〈ビタ ミンA効力1,500IU〉5400μg、ビタミンB1 2.2mg、ビタミンB2 2.4mg、ビタミンB6 3.2mg、ビタミンB12 6μg、ビタミンC 100mg、ビタミンD<ビタミンD3>〈200IU〉5μg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)10mg、葉酸200μg、ビタミンP 20mg

参考元:http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2230

ダイソーとDHC、どちらが良いのか?

特に大きな理由はありませんが、とりあえず大手メーカーということでDHCのサプリメントを比較対象にしました。
比べてみて分かったことは以下のとおり。

・総合的な数値はDHCの方が上
・特にビタミンB12の含有量は圧倒的にDHCが上
・そのほかのビタミンについては僅差

栄養成分的にはダイソーのは100円サプリメントとだけあって総合的な数値としては専門会社であるDHCより成分が少ない傾向にあります。
特にビタミンB12の含有量においてはその差が大きく、ブルーベリーサプリにいたってはわずか1/30程度です。
ビタミンB12はそれが不足すると、悪性貧血、メチルマロン酸尿症、ホモシステイン尿症、神経障害、感覚異常、記憶障害、うつ病、慢性疲労、運動時の動悸や息切れなどの症状を引き起こすとされています。
ビタミンB12をたくさん取りたい場合はDHCの方が良いかもしれません。

参考サイト:http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail177.html

今回買ったダイソーサプリメントについては、ビタミンB12以外の成分含有量に関してはむしろかなり検討していると思われます。
少しまわりくどい方法になりますが、ビタミンB類だけ別途メーカー製のを買って補うという摂り方もアリかもしれませんね。

最後、ここまで説明しておいてなんですが、あくまでもサプリメントなので過度に過信することなく普段の食事から不足しがちな分を補うというのが本来の摂り方です。
またサプリメントは人によって合う合わないがあるので、個人的には疲れ目にいくらかの効果があったかも?という感想を述べる程度にとどめておきます。

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク