木製のクロス鍋敷きはこういうもの

ども、タニオです。

残暑極まってます。涼しくなったねーと思ってたら、いきなり猛暑復活!ですから油断は禁物ですね。

さて、今日は油断してたらこんな失敗あったよ〜という体験談も交え、
セリアで入手した木製のクロス鍋敷きなるものをご紹介いたしましょう。

セリアの木製クロス鍋敷き

クロス鍋敷き1

セリアにて純無垢な木製アイテムをGET。それは「クロス鍋敷き」というやつです。

鍋敷きですからね、当然鍋やヤカンに敷いて使うものですが、「火の用心〜」の打ち木(拍子木っていうらしい)にも使えるかもしれません。
これはそんなアイテムです。

クロス鍋敷き2

使い方は、真ん中のつなぎ目を積み木みたくクロスさせるだけ。

鍋(?)を置くと、木の温もり効果で雰囲気アップ。料理の美味しさが3割増しは確実?!

ってか、サイズは18×18cmなので、たいがいの鍋にはフィットしますね。

微妙に色が違わなくね?…ってな部分はありますね、

このクオリティで100円は安いんで、たぶん無垢材(木はケヤキだそうです)の中でも端材を寄せ集めて作ったんだと予想しときます。

というわけで、紹介はここらへんで。

ちなみに、クロスさせなくても鍋は置けますが、安定性を考えるとしっかりクロスさせておきましょう。誰に言ってんだか?ですが。

【緊急失敗体験】ミニ鍋にバーナークッキングは要注意!

せっかくイカす鍋敷きを買ったことだし、インスタ映え(やってないけど)しそうな画を撮ろうと、
とあるモノを作ることにしました。

そのとあるモノとは…プリンです。

ミニ鍋にプリンを作ってワシャワシャ食べてやろーと思い、久々にバーナー料理をやってみたわけですが…

卵をブレンドしたのがイケナかったのか?はたまた火力が強過ぎたのか?

焦げた匂いが漂ってきまして…

どんどん焦げ臭いのが充満し、緊急中断。

結果はこのとおりです。

題して「焦げ味プリン」とでも名付けておきましょうか。プリンは一口食べたところ、食べれない味なことが判明したので捨てました。

損失はプリンの元と牛乳400ml、卵一個。食べ物を無駄にしてしまったことを深く後悔してます。
皆さまもインスタ映えにご注意ください。

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク