【フン害対策】鳥よけグッズを久々に置いてみた結果報告

どうも、フン被害に絶賛悩み中のタニオです。

僕は鳥は好きなたち(焼き鳥含めて)ですが、バイクにフンを落とされた時はさすがに怒りをおぼえますね。

家の前に電線があってそこに鳥が集ってくるんですよ。
今の時期だと特に毎日のように集ってきて、電線真下に停めてるバイクに目掛けてフンを大量投下していくんですよー。

被害状況は…見てのとおり。酷いでしょ?

このリアBOXが鳥のトイレ的になってるようでして、ハンドルとシートにはほぼ落としてきません。
ひょっとすると鳥なりに気を使ってるのかもしれませんが、いや…だったらフンを落とすな! なんだけど。

ダイソーで買った鳥避けグッズ2点「鳥よけ黒猫」と「鳥よけCD」を設置してみる

まあそんなわけで、今季も鳥よけグッズを仕入れてきたわけでして…

ダイソーにて「鳥よけCD」と「猫も嫌がる鳥よけ黒猫」というものをGETしてみました。

ともに鳥が嫌がる置物でして、これらを吊るすなり置くなりすると、鳥が居づらくなる…という代物です。

これは「猫も嫌がる鳥よけ黒猫」。

厚み5mmくらいのEVA素材の黒猫オブジェでして、目がビー玉になってて光に反射してピカッと光るそうです。

たしかに…光ってますね?

鳥は猫が大嫌いだと思うので、僕的には鳥よけ効果は絶対にある!と期待してるのですが…はたして??

こちらは…うーん、まあCD。「鳥よけCD」です。

一見「ただのCDじゃーん」ですが、いえいえ…真ん中が塞がれてるからプレーヤーには入りません。
さらに、裏表がCDフィルムなので常にギラギラ陽光を反射します。

ぶっちゃけ、要らないCD-Rで同じようなモノを作ろうと思えば作れますが、
合計6枚のCDと手間暇を考えると、これも十分アリではないですかね?

鳥よけグッズを設置してみた結果… ?

グッズをどこに付けるか?僕ん家はベランダです。

CDはオーソドックスに竿に吊るして設置。最初、洗濯ハサミに挟んでましたが、その日のうちに道路に落ちてました。
ちゃんと括りつけておいた方が良いです。

黒猫のほうは吊り下げはしないで、柱にくくりつけておきました。こうした方が柱から獲物を狙う猫…な感じだから。

目も妖しく光ってるし、これなら鳥供を確実に追い払ってくれるでしょう。

そして、その後の鳥よけ効果は?というと…。

設置してから1週間くらいはフン害がとんと収まったので、ひとまずは「効果アリ」だったのですが…。

それも束の間。

昨日(設置から10日目近く経過)あたりから様子が変わってきまして…。

本日を持って、鳥よけ効果の効力が失われたことを確認致しました。

感想

まあ、ある程度予想してたことですが…やはりと言うか、以前置いたキラキラ棒状のやつと同じ結果となりました。

鳥よけグッズの効果は無意味…。は言い過ぎとしても、
仮にあっても一時的なものです。

鳥の知能水準はけっこう高く、危険がないことを学習すれば、またぞろやってきてフンを落としていきます。

以上から、鳥よけを真剣に考えてる人はグッズ頼み以外の方法のが良いです。

調べたら、電力会社に電線工事やってもらう方法があるとかですよ。(条件によっては無料もあるとか)

僕は、鳥語を勉強することにしました。フンを別の所で済ましてもらうよう交渉します。

…それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク