ジョイント(連結)できるPP収納袋は細々した衣類を入れておけるから便利

こんばんわ、タニオです。

暑いですね。

梅雨明けしたかと思えば、とうとつにして猛暑到来!ですから、正味けっこう堪えてます。

僕は夏は好きですが、身体の方はどうも夏向きじゃないみたい。
身体が思うように動いてくれないんだな、これが。

だからまあ、部屋も散らかり気味なわけでして余計に気が滅入ってる状況です。

そして明日からはもう8月。

いつまでも「やる気でねー」と愚痴っててもしょうがないので、今回は床に脱ぎ捨てた衣類を放り込むための収納アイテムを探し、GETしてきました。

ジョイントできるPP収納

買ってきたのはコレ、その名も「ジョイントできるPP収納」。

紙袋?な見た目ですが素材はポリプロピレン。だから収納ボックスというよりはPP袋ですね。紙製よりはずっと丈夫なので収納にも十分使えるのでしょう。だから、略して「PP収納」なのでしょう。

サイズ:25×25×35cm
価格:100円

「ボタンで連結」出来るし、折り返せば「自立する箱」にもなるという優れもの。
うひゃーすげー良いじゃんって感じ。

アニマル柄は猫とパンダ、ラクダが入ってるそうです。買ったのはラクダ柄でした。

ふーん…ラクダかぁ。良いじゃん。

PP収納を広げると取っ手付きの袋になるわけでして、無論このままでも使用することは可能ですが…

上辺の縁を折り返すと、据え置きの収納ボックスとしても使えちゃうわけです。

ボタンあるあるよ。だらかほかのPP収納ボックスとボタン同士をくっ付けますと…?

ほーほー、こりゃ分別収納するのに便利だわ!

といった具合になります。

とりまお部屋を片付けてスッキリさせておきました。

こうして並べてみると、なんとなしにデザイン違いのを揃えてみたけど僕的には3アローズのがソリッド感があって好みですね。もし、二つも要らんわ…という人は3アローズの黒を推ししておきます。

利用用途はさまざま

いろいろ思いつく限りあげてみました。

  • コミの分別ボックス
  • 古新聞、古雑誌入れ
  • ランドリーボックス
  • オモチャ箱
  • 掃除道具入れ
  • シンプルにゴミ箱として

シンプルなデザインなので、どこに置いてもOK。PP素材なので汚れたらササッと拭き取ること出来ます。

玄関に置いて、雨に濡れた衣類を入れる用としても使っても良いかもね。

感想

今回紹介したPP収納は小バージョンでして、同店では200円の大バージョン(35×35×50cm)も販売されてました。

大は小を兼ねる…っていうので200円のにしようか迷いましたが、靴下やシャツをちょこっと入れる用途ではこれで十分でした。だから超満足。(ラクダ柄は微満足)

僕は長年こういうケースがなかったため、さんざん散らかし放題な生活を送ってました。
今後はこのPP収納のおかげでスッキリした生活を送れそうです。
PP収納…万歳!! \(^o^)/

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク