ダイソーの三段調整式の新USB扇風機(300円)のレビュー

コンバンワ、タニオです。

扇風機バブル到来か?!今年のダイソーって扇風機のラインナップがやけに豊富ですね。

サーキュレータータイプのや手回しタイプ、バッテリー内蔵のからミストファン式のまで…

10種類くらい販売されてるように見受けられました。

「そんな需要あるの?コレ?」とか思いつつ売り場を眺めてると、ひときわデカい箱を発見。
コレは凄い…?!そんなオーラを感じたのでとりまGETしたのが、今回紹介する3段階調整のUSB扇風機です。

デスク用扇風機

ダイソーの3段調整のUSB扇風機

正式な品名は、たぶん「FAN FOR DESK」。300円商品也。

カッコでデスク用と書かれてるとおり、パソコンをしながら使うことを想定したUSB給電の卓上型ミニ扇風機となります。

基本スペックは次のとおり。

材質:ABS樹脂、ボリプロビレン
サイズ:約20cm x 12.2cm x 12.2cm
重さ:183g
入力電圧:DC 5V
消費電力:2.6W/3.1W/4W
入力電流:530mA/620mA/800mA
風量3段階:弱/中/強
充電用USBケーブル:約Im(TypeA→micro-B)

本体はネズミ色一色。爽やかさゼロ。

でも、丸みを帯びたフォルムのため愛嬌はけっこうある気はします。

なかの羽根は、見づらいけど6枚羽根式。

羽根は枚数が多い方が疲れなくて良いですよー…って家電屋の店員がよく言ってくるけど、どうなんだろ?

起動ボタンは下の中央に一個だけありまして…一回押すごとに風量が段階に切り替わる仕組み。

さっそく、ノーパソのUSBを接続して起動ON。すると…?

こ…これはぁー??!

大げさなこと抜きに、風量はかなり強風。弱運転でもブォォォな風を体感できてます!

強運転にすると…うーむ。

弱運転と比べると体感的に1.3~1.5倍は風量がアップしたかな?という程度ですね。

角度調整は、正面と斜め上の二つだけ。

ま、シンプルなのは良いことだ。

安全面もまったく問題ナシ。

指を無理矢理突っ込もうとしましたがサッパ入りませんでした。

電源ケーブルがUSB micro Bなことも何気に高ポイント。だって、ケーブルが断線してもケーブルごと交換すれば良いだけだから。

こりゃあ…末永く使えそうだわさ。

感想

うーむ…これは、お世辞に抜きに「大当たり扇風機」ですね。

サーキュレーターっぽい旧300円USB扇風機も持ってますが、それと比べると風量が1.5倍はUPしてます。弱運転でも十分な風だし、中→強にするとむしろ寒くなるほどですよ。

材質のプラスチックもガッチリしてて質実剛健。変なゴム臭とかは一切漂ってきません。

6枚羽根だからか風もなんか穏やかだし…ちょっと褒め過ぎじゃね?ってくらいでしてコメントに困ってます。

まあとにかく、これは超ヒット扇風機!クールドライヤーとしても使えそうなのでネズミカラーがお嫌いでなければ、GETして損はないですよ。

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク