錠剤タイプの食洗機クリーナーを使う。臭い匂いは取れましたか?

親は気にならないと言うけど僕は気になった。食器洗い乾燥機から漂ってくる生臭い匂いが。
アンモニア的な匂いが…。

庫内清掃はすでに実施済み。

内壁をアルコールで拭いたり、残菜フィルターを洗剤で洗ってピカピカにしました。
ゴムパッキンが臭ってる可能性も考え、パッキンもしっかり拭き取りしました。

こんだけやったらもう生臭い匂いは漂ってこないだろう…と思うまで、徹底して掃除したのですが、
食洗機を動かすと、依然として生臭いのが漂ってくる始末です。テンションがた落ちです。

一体どこに原因があるというのか?教えておくれ。

食洗機庫内の一発洗浄を試す

誰も教えてくれないので勝手に判断。庫内から発する悪臭の原因は、手の届かない内部に違いない、と。

排水ホースを見ると内側がカビで黒くなってる様子。

確実の内部で危険な菌が繁殖してるに違いない、早急になんとかせねば…

そう思い、食洗機専用の洗浄剤である「食洗機庫内の一発洗浄」を買って内部クリーンを実施することにしたわけであります。

『置き型でもビルトインタイプでもOK‼︎』

だそうです。
ビルトインタイプってシステムキッチンにくっついてるやつのことかな?まあ、なんでもいいか。

<仕様>
サイズ:直径約2.05×厚み0.94cm(1錠あたり)
成分:過炭酸塩、炭酸塩、炭酸水素ナトリウム、コハク酸、緑茶エキス、酵素
液性:弱アルカリ性
使用の目安:1回2~3錠(4~6人用の食器洗い機の場合)
made in JAPAN.

使ってみる

箱を開けるとラムネみたいな錠剤が20個入ってまして、薄甘いような匂いがしてきました。

コレを3個くらい取りだし、食洗機の中に放り込むのですが…。

うちのパナソニック食洗機の場合、最初の数分間除菌ミストが作動するので、その間に錠剤は放り込むことはしません。

NGかどうかは知らんですが、5分くらい運転させてから挿れるのが吉のようです。

やった設定は、「標準コース」。乾燥はナシ。これでスタート。

アラームを5分間にセットして除菌ミストタイムが終わるのを待ちます。

除菌ミストは5分どころか10分くらい経って終了。
ここから洗浄が始まるので一時停止。錠剤を3個放り込みました。

この後は…終わるのを待つだけ。

そして、運転が終了。洗浄は上手くいったのかな?と見てみましたが、なんとなく綺麗になったような感じです。

肝心の臭いオイニーの方は…?まさか…?

結果

庫内の排水口に鼻を近づけクンカクンカ。ここが絶対に怪しいと睨んでた場所です。

匂いを嗅いでみたところ、あれ…?あまり臭くないかも?

初日の感想はそんなところでした。

全く臭くなくなった…とまではいきませんが、なんとなく臭いは落ちたかな?という曖昧な感じ。

ところが次の日、再び鼻を近づけ嗅いでみると、今度は「全然匂わな〜い(╹◡╹)」になってました。

メーカー純正のではなく、サードパーティー製の洗浄剤でしたが、それなりに効果はあったようです。

それでも「臭い」が鼻にやってくる

庫内から発する匂いは確実に減ったのですが、それでも運転してると生臭いのが漂ってきます。

もう一回庫内洗浄を実施してみますが、こうも匂いが気になるというのは…どうもおかしい。

ひょっとすると、自分自身に原因があるんじゃないか?と。

正味、ちょっと過敏症を疑ってます。

元々鼻が効くタイプの人間でしたが、昨年の夏あたりからあらゆる匂いに悩まされることが多くなりました。

柔軟剤の匂い、香水の匂い、ファンデーションの匂い、ガソリン臭、下水臭、猫のオシッコ臭、ゴミ臭…など。

これらが鼻にやってくると呼吸が乱れたり息苦しくなります。

年を取ることで体質が変わってきたということなのかな?身体がどんどん弱体化していくようで気持ち暗いです。

おしまい

オマケ クエン酸でもいける??

食洗機庫内の洗浄は、クエン酸を大さじ3杯入れても同じように綺麗にすることができるようです。

やり方)洗剤挿入口にクエン酸粉末を大さじ1〜3杯入れ、通常運転するだけ

クエン酸粉末は100均でも買えるくらい安いものなので、この洗浄方法のが専用洗剤を買うよりもずっと安く済ませることが出来ます。

ただ、パナソニックの食洗機はクエン酸洗浄を推奨しておらず、ちゃんとした洗浄剤を使ってくれとのことです。

メジャーな方法ですので、試してもたぶん大丈夫だと思いますが、食洗機は高いんで壊したら大ごとです。だからま、メーカー推奨のクリーニング方法で挑むようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク