”もっちり泡石鹸”を作りたい人は「ほいっぷるん」がオススメ!けっこうスゲェーよ

ところで皆さんは泡は好きですか?僕は大好きです。泡だけでご飯が食べれるくらい好きです。泡と聞くと胸がトキメいてワクワクします。

今回はそんな僕のような泡愛好家必見!なアイテム、「ほいっぷるん」をダイソーにてGETしました。
ほいっぷるんは石鹸をホイップクリームみたく泡立て出来る容器でして、キャッチフレーズは…

『濃密もっちり泡がたっぷりできる』

……どう?
トキメいてきたでしょ。

僕もここ最近はお肌の劣化が気になり出しました。立派なオッさんですもの。

せめて清潔な身だしなみだけは心掛けておこうと思ってます。はぁ…美しくなりたい。

「ほいっぷるん」の使い方

大根おろし器みたく穴のあいた面に洗顔料もしくは固形石鹸を擦りつけ…。

容器に少量の水を入れ…。

フタとスティックをセットして、スティックを上下にシャカシャカシャ…。すると石鹸が”もっちり”泡立つというわけ。

こんなので本当に泡立つのかな〜?ちょっと疑問もありますが、、では実践チェックしてみるとしましょ。

泡立て実践

穴あき面に擦り付けたのは、少し前にダイソーで買ったマルセイユ石鹸。今、全然売られてないのでもっと買っておけば良かったとちょっと後悔。

水を少し入れて、スティックを上下にしゃかしゃすると…。

お…っ!?



おおお!!?おお?

なんか凄くない?これ、本当に泡!そしてモッチリ!!

思わず食べてしまいたくなるくらい、ホイップリームな泡石鹸が出来ました。軽くカルチャーショックを覚えたかも?

良い良いこれはとてもイイーーーーー!!!! \(*^ω^*)/

感想

もっちり泡の誕生に気を良くした僕は、この泡石鹸をヒゲを剃るためのシェービングクリームとして使ってみることにしました。

「これでシェービングクリームをもう買わなくて済む鴨?」と思ったんですが、剃り心地はちょっとイマイチな感じ…。アレ?泡が“薄い”というかなんというか、もっと濃密じゃないと代用にむつかしそう。。ちょっと試行錯誤してみます。

何はともあれ、なかなか良いアイテムなのは間違いナシ!綺麗に泡立て出来た瞬間はとても嬉しい気持ちになれます。そして、泡洗顔すれば綺麗になれます。一石二鳥とはこのことです。

ほいっぷるんは素直におススメですよ!

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク