リアル志向な折りたたみ椅子型スマホスタンドに癒しを感じた

iPhoneSEに機種変したので保護フィルムとケースを買いにキャンドゥに行った際、発見したのがこの「折りたたみパイプ椅子型スマホスタンド」。
文字どおりスマートフォンをスマートに置くためのスタンドなのだが、これが実によく出来ていた。

<製品概要>
購入店:キャンドゥ
商品名:折りたたみパイプ椅子型スマホスタンド
材質:ポリエチレン
販売元:株式会社CS

材質はプラスチック。金属製ではない。
しかしながら、カラーリングの質感はスチールっぽく、じっと見てると思わず腰を下ろしてみたくなるくらいリアルな作り込みだ。

使い方は、、だがそのまんま置くだけ。一応ストッパーが付いてるのでそう簡単には落っこちたりはしなさそうだ。

iPhoneSEに座り心地はどうですか?と尋ねてみたが、「まあまあ..」と返事が返ってきた。(そんな気がした)

スマホの小画面もこうしてリアルな椅子に置いてみると不思議と画面が大きく思えてくる。

フィギアを載せておくのにもちょうど良さそうだニャ。

折りたたんで立て掛けくとこれがまたなかなか虚無な味わいだ。

限られた空間にミニチュアな世界観を演出してくれる「癒しアイテム」。それがミニチュアパイプ椅子なのだ。

感想

ご覧のとおり、ネタ要素の強い製品である。スマホスタンドとしては細かな角度調整ができないという一点でやや微妙と言わざるおえない。
実用性を求める人は細かく調整できるスタンドを選べばいい。

そんなことよりだ。なぜ椅子をスマホスタンドとして売りに出してみようと思ったのだろう?…謎である。

ひょっとすると、元々はジオラマ用に作った椅子だがあまり売れなかったんで「スマホスタンドとして再販したら売れますよ!」と誰かが提言したのかもしれない。。仮に最初からスマホスタンドとして作ったのならばそれはそれで脱帽だ。

現在販売されてるカラーは2種。色はブルーとブラックがあった。どちらも文句なしのパイプ椅子なのでフィーリングにまかせて、もう両方買ってみても良いだろう。
レイアウト重視の人、ただのスタンドに飽き飽きしてる人、なんとなく癒されたい人はキャンドゥへGO!

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク