モノトーンルックの密閉型ステレオイヤホン【製造は丸七】

100均イヤホンの魅力ってなんだろうか?おそらく大半の人は音質を期待して買うものではなく聴けたら良いくらいの感じで使ってる人がほとんどだと思います。

僕的にもそれは同じ。
今回買ったのはセリアのモノトーンイヤホンというやつで、出先でちょっとした入り用ができたのでなんとなしに買ってみた代物。一回こっきり使えたらそれで仕舞い感覚で入手したイヤホンです。

とまあ、期待してない..とは書いたけど、もしかしたら想像以上に良い音がするんじゃ?と仄かな期待はありましたがね。
はてさて、感想の方や如何に?!

・品名「モノトーン ステレオイヤホン 型番ZY50B」
・仕様
コード長 約1m
プラグ 3.5mmL型ステレオミニプラグ
・材質
コード 銅線、PVC

※再生周波数帯域や音圧感度の情報は載ってませんでした。

製造販売元は100均界におけるオーテクこと丸七。イヤホン関連を主に取り扱ってる会社。ハッピーステーションなるサイト上でどんな製品を取り扱ってるのか知ることができます。

・ハッピーステーション
http://www.happystation.co.jp/

イヤホンの形状は耳にスッポリ入れる密閉型。

この密閉型、すっかり主流になった感ありますが僕的には耳垢がけっこうつくのであんまし好きな形ではなかったりします。

そのほか特筆すべきところは..L型プラグを採用してる点ですね。この形は接続箇所に負担がかかりにくいので付けっぱなしに向いてますよ。多分。

どんな音だったか?の感想を忌憚なく述べてみる

PC内に入れてたエレファントカシマシで音チェック。

音は、期待どおり(してなかったとおり)ペラ寄りの音でした。低音は辛うじて鳴ってる程度で、高音の濃度は薄いです。歌声はわりとクリアな聴こえ方でした..が、聴いてて気分が盛り上がってくることはなく、中音域が目立ち過ぎてるせいで左右で音がカチャカチャ聴こえて煩くすらありました。

良く言えば「中音域に特化したイヤホン」といったところかと。

ラジオとか聴くぶんには十分いけますが、音楽や映画鑑賞用のイヤホンとしては残念。実力不足です..。

ちょっと辛口レビューにし過ぎたのでフォローを。

定位のバランスは問題なかったのはこれはこれで美点の一つですね。(僕定位バランスの買った個体がそうだっただけかもしれんけど)

それに、結局のところこの手のチープイヤホンって音楽を聴く楽しさを再認識させてくれるかませ犬のようなものです。これは前にも書いたこと。
このイヤホンを使った後、普段使ってるヘッドホンで聴くとその違いに唖然としますよ。「俺のヘッドホンはこんなにも良い音が鳴ってたのか..」を再確認させてくれるツールと思えばまたモノの見方が変わってくるというものです。

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク