ネーミングセンスが絶妙なゴミ箱は実にスタイリッシュなゴミ箱だった

その名も、

『コンビニ袋が使えるごみ箱』

やたらと便利そうな響きのゴミ箱ですが、よーくよく考えてみるとコンビニ袋ってタダのレジ袋ですね。
なので別にコンビニ袋に限定せずともスーパーのレジ袋でも普通に使えるゴミ箱だったりするわけです。

ダイソーのコンビニ袋が使えるブリムゴミ箱

はい、タダのゴミ箱子です。

正式な品名はコンビニ袋が使える〜の方ではなく、おそらく小さく書かれてた「ブリムゴミ箱」の方。
ブリムは帽子のツバとか縁の意。なので縁付きゴミ箱ってことになります。

購入店:ダイソー
サイズ:240×240×220mm 容量:4.5ℓ
材質:ポリプロピレン
製造元:㈱服部樹脂
made in JAPaN

なかなか凝ったラベルデザインですが、、ここで注目したいのは、ブリムゴミ箱の文字の位置!
これ、主(コンビ二が~の方)に置かず、副題側に持ってきてるのがポイントです。

正式品名・・ブリムゴミ箱
副テーマ・・コンビニ袋が使えるごみ箱

ラベルというのは通常、正式品名を主に置くのが一般的なルールですが、そのルールに縛られ過ぎると本来主張したいテーマが痩せてしまうことがあります。

この場合、「コンビニ袋が使える~」を副題にするとみみっちい痩せた印象になってしまったことでしょう。
それに、ブリムゴミ箱を主に置いても、大概の人は「ブリムって何?」ですからね。。

主(語感ある響き)と副題(主張したいテーマ)を入れ替え、機能性あるゴミ箱を演出し、それでいてさりげなくお洒落で清潔な印象も与えてるわけです。
本当、よく考えられたネーミングですよ。

使い方。もなにも..ですが、ビニル袋の持ち手部分を通せば袋がスッポリとスタイリッシュに収まります。
しかも、袋ごとゴミ箱内に埋もれるのを防げるわけですからね。一言、こりゃ便利!

感想

地味で控えめな商品の代表格ゴミ箱でありながらも僕的にはかなりのスマッシュヒットでした。

名前がやたら便利そう..ってのもありますが、大きさが一人部屋で使うぶんには嵩張らず、実に丁度良い大きさです。
これより沢山入るゴミ箱はありますが、デカいゴミ箱はその存在そもものが部屋の調和を乱し、やがては自律神経にも影響を与えます。(というのは大袈裟か?)

その点、このコンビニ袋ゴミ箱は部屋の調和を乱さず、実にスタイリッシュに設置出来ます。

ネーミング効果に依存することなく、機能性とデザインを追求しきった高パフォーマンスゴミ箱です。
素直に拍手を送らせてもらいましょう。パチパチ..

以上

ウォールステッカーでデコパージュした!

シンプルなデザインのゴミ箱だからこそ自分流にアレンジ出来る余地アリ!
ってことで、ちょいと前にセリアで買ってきたウォールステッカーをペタペタ貼ってみました。

猫さんイラストのウォールステッカー。

適当にペタペタ貼ってみたらこんな感じになりました。

うん、ステッカーとの相性も悪くない感じ。

ここでいい年したオッさんがオリジナル猫ちゃんゴミ箱とか..と思ってはいけない。
セリアはステッカー類が豊富だからね、色々と探してみると自分好みのにきっと出会えるハズです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク