ダイソーのあんこパンはガチでマジで美味いのか?

おっす!おらタニオ。

食欲の秋っつーからさ、今日の100均ネタはフードネタでいってみることに決めた。

そこで今話題(かは不明)のダイソーオリジナルのパン2個を買ったんでちょっくらレビューしてみるな!

ちなオラ、味にはうるさい方だから、美味い不味いはしっかり報告すっからな。
覚悟しとけよ!ウララー

DAISO SELECTのあんパンを食べる

DAISO SELECTのあんパン

「ダイソーはいつからパン屋になったのだろうか?」

いつしか気付くとDAISO SELECTなるプライベートブランドのパンまで置いてあってビックリ。

いく種類かあったけど特に関心をひいたのは、

「たっぷりつぶあんパン」
「たっぷりこしあんパン」

の二つ。

キャッチフレーズを読んでも、なかなかのこだわり具合が伺える。

『たっぷりのつぶあん(こしあん)をしっとり生地に包み、背高で大きめのパンに焼きあげました』

はたして美味いのかね?どうなのだろう?

パンは東京ブレッドっていう富山県にある会社が作ってるそうだ。

富山なのに東京ブレッドとな!

ま、こまけーことは気にすんな!

カロリーはわりと高め、そして賞味期限もロング。

やけに賞味期限が長い理由は袋の中にアルコール製剤シートが入ってるからだ。

開封すると、これはつぶあんの方…だったかな?

外見からじゃわかんねーので、パカって半分に割ってみよう。パカッ!

パカッ。…うわっ、これはすごい!あんこたっぷり!

ってことはこちらはつぶあんので間違いないようだ。

見た目もなかなか美味しそうだ?!

お味の方は…?!どうだろうか?

オラ食うぞ!!グチャグチャもぐもぐ
ごっくん…

こしあんの方もパカッ!してみると、こっちのがアンのたっぷり感あったように見えた。

見た目のボリュームはこしあんのがあるんだな。

感想

◼️甘い、そしてシットリ!!

味の方は、、うんそうさな。率直に言えば「まあまあ普通」でした。

極端に美味いとはなくて、ただひたすらに甘く、そしてシットリ食感なあんパンでしたよ。

要望があるとするならば、も少しパサッと乾いた食感のが良かったなぁ…というくらいです。

でもまあ、パサパサ食感(ヤマ◯キのパンとか)が苦手というな人はむしろこのシットリ食感は案外気にいるかもしれませんね。

ただ、僕的にはパサッとしたのが断然好みでした。

次、食べる?と問われれば、少し間をあけようか…と答えますが、他のラインナップ(塩バターパン、クリームパンなど)も気になるっちゃ気になります。
だから、そっちも気が向き次第食べてみるとします。

気が向いたら、ね。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク