セリアのiPhone充電ケーブル。車体バッテリーからの充電OKだった!という話。

耳の奥から異音がする、と昨日書いたけど、その正体は耳垢でした。

耳鼻科に行く。医者に診てもらう。
すると沢山張り付いてるね..と専用の吸引装置で鼓膜に付いたのを取ってもらうわけですが、、
結果大きなかさぶたみたいなの3つも取り出されました。
これ見て納得てレベルでデカいヤツが、です。

お陰で今は異音はなくなりましたが、なんかついでに聴力検査やらやられて費用が4500円くらいかかりました。

たいそれた病気じゃなかったのは良かったのだけれど、耳垢取って治った今それ必要?って検査までされたのはちょい疑問。
まあ、耳垢掃除だけじゃ採算合わんってのもあるかもしれんけれどね。医者に通うとおカネの減りが凄い加速します。
普段から注意しとかんとあきませんわ。

iPhone充電ケーブル

100均界隈では語り尽くされてる感のあるiPhoneの充電ケーブル(片面ライトニングとでも言うのかな?)。
出先で入り用が出来たので急きょ購入。
買ったお店はセリア。

家では基本ダイソーので充電してますが、セリアのは人生初。
リール式ので見た目的にはダイソーのとそんな違いはないですが、こちらのはバイクバッテリーからの給電も可能でした。(ダイソーのは充電途中でエラー出たんですわ..)
だから似たような形でも中の配線は微妙に違うのだなーと思った。

ダイソーのでもデータ送信対応のは充電OKだけど、そちらは200円と割高。
100円で買えてバイクバッテリーからの充電出来るこちらはコスパ的には良さそうです。充電専用としてはね。

おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする