久々の押入れ整理。匂いがきつかったんで100均の消臭ビーズを置いときました。

こんばんわ、タニオです。

8月9月は湿気ムンムンだったせいで畳にカビがはえてエライ災難にあいました。
長引く雨続きは健康に害を与えます。
普段から健康がウリだった友達なんかは、久しぶりに会ったら土気色した顔で出てきました。
本人曰く、「寝不足なんだ」とのこと。
髪の毛がパサッパサだったし、眼が黄色っぽくなってたんでタダの寝不足かどうかは甚だ疑問です。

とにかく、そんな感じで体調をやられた人はけっこういると予測してます。
僕の経験からしても今年は夏は異質でしたから。
内臓関係をやられたらすごい厄介なので体調に不良を少しでも感じたら、すみやかに病院に行くようにしましょう。

押入れ掃除する

問題だったカビ畳の処分は済んだので今度は押し入れの整理をすることにしました。

すのこのカビ1

こちらが布団と毛布一式を取り出した様子です。
どうなってるのかお分かり頂けますか?

すのこのカビ2

はい…敷いてたすのこにカビがはえてました。

すのこのカビ3

裏っかわもカビ。

すのこのカビ4

側面も..カビってるや~ん。って、どうしたもんだろう?

…軽度な状態だったら畳のカビ退治する時に買ったエタノールで消毒するという手もあったのですが、このカビカビした様子じゃもう処分するしかなさそうです。
そういうわけで、捨てることにしました。

押入れ

ベニヤ板の方はわりと綺麗でした。
すのこを置いといたおかげでカビが広がらずに済んだのだと思われます。

押入れシート

掃除機で埃を吸い取ったあと、ダイソーで買っといた押入れシートを敷きます。

収納した様子

そして、収納。
いらない布団、毛布類などどかどか捨てたのでけっこうスッキリしました。

キャンドゥで買ってきた消臭ビーズ

消臭ビーズ1

さて、ここからが今回の100均ネタです。
買ってきたにはこちら、消臭ビーズ(無香タイプ)。購入店はキャンドゥ。

久しぶりに押入れを開けたわけですが、その時漂ってきた匂いが実にキツかった。
一息するだけで喉がイガイガするような不吉な匂いです。
まあ、すのこにカビ生えてたので当然といえば当然ですが、換気を十分にしたんで多少はマシになったとはいえ、まだまだ独特な臭気が漂ってます。
そこで、匂い消しとして消臭ビーズを置いとくことにしました。

消臭ビーズ2

品名:消臭剤 無香タイプ
用途:室内の消臭
成分:植物抽出消臭剤、高吸水性樹脂
内容量:200g

消臭の仕組みについて色んなサイトで解説されてるんで割愛。
ただまあ、高吸水性ポリマーという素材に含まれてる消臭材が空気中の汚臭成分と結合して匂いが感じにくくなるというものだそうです。
汚臭があとかたもなく消滅するというわけではないみたい。

消臭ビーズ3

中身。
不思議と綺麗です。

消臭ビーズ4

押入れの片隅に置いておきました。
さて、効果はどんなもんでしょうか?

感想

色んなメーカーからこの手の消臭ビーズは販売されてます。
それらの成分表を見る限りでは、どれも似たり寄ったり。
なので、効果についても似たり寄ったりなんじゃなかろうか?というわけで100円の消臭ビーズを買ってみました。

効果のほどについては、
置いてから数日程度しか経ってませんが、押入れの匂いについてはやや減ったかな?という感じにはなりました。
数値的には30%減くらい。
微妙~と思われるかもしれませんが、置いてないよりはむせくる匂いが減ったのは確かです。
あと2個くらい余分に置いといたら、もっと消臭してくれるでしょう。

しかしながら、某会社の製品では大容量タイプの消臭ビーズが販売されてるんで、100円のを何個も置くよりはそっちを一個置いといた方がスマートですね。
消臭剤いくつも置いておくとなんか「アンタ、まさか潔癖症?」って思われちゃいそう。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする