ダイソーの高感度BLUELEDマウスはどんなもんだ?

どうも、タニオです。

GWに行った旅行以来どうも散財癖がついたのかお金がどんどんなくなっていく今日この頃です。
たいして欲しい物があるわけでもないのにどういうわけかお金がどんどん減っていくわけだから暮らしというのは不便なものですね。
今一度、身を引き締めて質素倹約に取り掛かろうと思います。

P5110522

さて、今回の100均ネタです。
買ったのはこちら、高感度BlueLEDマウス。
ダイソー的には新製品ですね。
以前、ダイソーでマウスを買ったことがありますがそちらは確か光学式のマウスでした。
しかし、今回のはBlueLED方式のマウスです。
解説については以下のとおり。

光学式マウスと比べて波長が短く、空気中の分子にぶつかりやすい為、反射率・拡散率が高く、わずかなホコリや凹凸を照らし出すことが可能です。 ガラス、布の上、真っ白な紙、デスクの上でも動作可能です。とにかくどこでも使いたい方にオススメです。
引用元:
http://buffalo.jp/product/input/mouse/mouse-guide/read-mouse/

従来の光学式(赤色)マウスとの違いのなかでも特に顕著なのはガラスやフィルムといった光沢のある素材の上でも読み込みが出来る点です。
けっこうハイブリッドなマウスですが、それが100均ダイソーに置かれてるわけだから驚きです。

P5110523

対応OS。
windows、macともにおおむね対応しているみたいです。

P5110527

外観①表

P5110528

外観②裏

P5110532

PCに接続してみたところ無事認識。
文字どおりBlueライトです。

読み取り性能はまずまず。しかし、ホイルが反応しないのはなんで?

ガラス面や平らな面でも読み取りが可能という触れ込みだけあって、今までの光学式マウスよりも読取精度は幾分高いようです。
試しに下敷きやファイルケースの上で動かしてみましたが反応してくれました。
マウスパッドのないところでもマウス操作が可能というのはけっこう便利な予感です。

クリック音についても多少大きい気はしますが、まあ及第点といったところ。
質感全体についても前回買った光学式マウスよりは若干アップしているような感じ。

そういうわけで、総評的には概ね満足!!
と、したいのところですが、問題がひとつ発生です。
マウスのホイルが全然反応してくれません。
ひとさし指でクルクル回すホイル部分です。
ここが反応してくれないのでインターネットを見るにしてもスクロールバーまでマウスを動かさないとならず閲覧快適度大幅ダウンです。
ドライバに問題があるのか?と調べてみましたが特に問題があるわけでもなさそう。
ということは、不良品に当たったということですかね?
パソコン再起動しても状況は改善しないんでなんだか損した気分です。
しょうがないんで、返品もしくは交換交渉してきます。

ま、たまにはこういうこともあるか…。
トホホ

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする