眼鏡のずり落ち防止にはメガネストッパーが便利

メガネがズレて桃屋の瓶詰めおじさんみたいになって困ってる..という人のためのアイテムをご紹介したいと思います。

アイテム名はメガネストッパー。
メガネフレームに装着することで密着度が高まり鼻メガネが防止出来るという画期的アイテムです。
花粉症でクシャミばかり出てメガネがズレて腹立ったので購入してみましたがはてさてどんなもんでしょうか?

P4140001

こちらが今回買ったひっかけ型メガネストッパー。

購入店はダイソー。
同店ではメガネストッパーはいくつか種類がありましたが、これはフレームの太さが4〜10mmまで対応しているのが特徴です。
僕のメガネフレームは太めタイプなので10mmまで対応!というのはありがたや..といったところです。
素材はエラストマー樹脂。
made in JAPAN!

P4140002

使い方。

といってもフレームにただ差し込むだけ。
いたってシンプルなものですね。

P4140005

以前買ったオーバーサングラスに取り付けてみました。
極太フレームですがしっかりと装着出来てます。

使い勝手はどんなものか?

についてですが、ざっくばらんな感想な以下のとおり。

・装着時の違和感はあまりなかった
・かけ外しが少し邪魔くさい
・装着後に耳に引っ掛ける形で調整すればかなりズレがおさえられた

の3点です。

素材がフニャフニャと柔らかいエラストマー樹脂なので耳への負担はあまりありません。
付けてるのか付けてないのか全然わかんないくらいのものです。

ズレなくなるかどうか?の効果については、いったんメガネをした状態でこのストッパーを動かし耳にひっかけるようにすればズレがかなり押さえられました。
坂道ダッシュしてもジャンプしても全然ズレなかった!
荷物取る時、よっこいしょ..と下向いてもボトッと落とすこともなくなりそうです。

まあそういうわけで、ズレ防止という意味では効果的なアイテムなのは間違いないですね。
率直的に買っておいてヨカッタ!です。
というか、もっと早く手に入れておけば良かった!

ただ、メガネの取り外しがほんの少しスマートじゃなくなるので、この点は人によってはマイナスポイントかもしれません。あと、見た目も「なんか付けてる〜」って思われるかも?
片方だけでもけっこう効果的なので、メガネ生活をエンジョイしたい人は素直におススメします。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする