アウトドアや防災に最適なミニポリタンク

台風が無事通り過ぎ、久々に晴れやかなる天気となりました。
しかも、本日は連休初日。
皆さんは楽しい一日をお過ごしになられたでしょうか?

僕の方はというと、
世間一般の楽しい連休とはあまり縁がない身分なので、いつもどおりダイソー通いで締めくくる一日でした。
連休のためかここぞとばかりに交通量が激しく、バイクで街中を走っていたらなんだか息苦しい気持ちになりました。
あ~楽しかった!(棒読み)

さて、
愚痴は置いておくとして、気分を取り直して本日購入した商品を紹介するとしましょう。

100均ダイソー ミニポリタンク

今回買ったのはこちら、その名も「ミニポリタンク」。

購入店はダイソー。
その名前のとおり入る容量1.5リットルのミニサイズのポリタンクとなります。
メイドインJAPAN!

100均ダイソー ミニポリタンク

ミニポリは基本的に飲料水専用です。
入れる人はいないと思いますがガソリンや石油、アルコール類は使用不可です。
お茶やジュースはかろうじてOKのようです。

100均ダイソー ミニポリタンク

テレビリモコンと並べてみるとそのコンパクトさに唖然。
まさにミニ!
ミニにタコが出来そうですね。

水の備蓄にも使える?

1.5リットルくらいの容量ならポリタンクでなくても、空きペットボトルで良いんじゃない?

↑こう思いがちですが、ミニポリタンクには取っ手が備わっているので、持ち運びがしやすいという確かなメリットが存在しています。
また、普通のペットボトルに比べて耐久力もある(多分)ので、長期間にわたる水の保存にも耐えれるでしょう。
日本は地震大国なんで水の備蓄は定期的に行っておいた方が良い..というのは間違いありません。

キャンプ用途としてはどうなんだ?

って話ですが、
僕はキャンプやアウトドアに使う予定です。
キャンプ場によっては、水道設備があっても真水が飲めないところもあるので水の確保はけっこう死活問題です。
1.5リットル一つじゃ心許ないので2つセット(合計3リットル)で買いました。
一人キャンプが主なのでデイキャンプ程度ならこれ2本あれば十分こと足ります。
人は一日3リットルの水があれば生存可能という話ですから。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする