盗難防止に役立つスーツケースベルト、ダイヤルロックタイプ

こんばんわ、タニオです。

僕はバイクに乗ることが多いのですが、普段からバイクのキャリアボックスとしてアイリスオーヤマのバックルコンテナを愛用してます。
バックルコンテナは安い、丈夫、モノがたくさん入るetc…たいへん優れた収納ボックスです。
バイクのキャリアボックスとしても活用が可能なのも嬉しい。

そんな便利なバックルコンテナですが、セキュリティ面での防御能力は皆無に等しいという弱点が存在しています。
鍵が備わってないのだから、そりゃ当然だわって話です。
これまでは幸運なことに中身を荒らされたという経験がなかったので、そのまま無防備状態で使い続けてました。
これからも無防備状態で使い続けよう!と思っていた矢先に、ダイソーにてダイヤルロック式のスーツケースベルとというパスコード式のベルトを発見。
これはちょっとしたセキュリティ強化になりそうだ!ということで買ってみることにしました。

ダイヤルベルト13

200円のスーツケースベルト、ダイヤルロックタイプ。

いわゆるトラベルグッズです。
海外旅行によく行く人は必需品だと思いますが、僕は海外未経験なんでこれまで必要に感じたことはなかったです。
だからどうしたって話ですね。

ダイヤルベルト12

初期状態は「000」。

任意の数字に変えたい場合は、写真のとおりボタン?を押しながら、ダイヤルをクルクル回して好きな数字にセットします。
「999」とセットしたら、次回からは「999」が初期状態となります。
まあ、そんな複雑なもんではありません。

ダイヤルベルト1

旅行用のスーツケースを持ってないので、代わりに無印良品で買ってたボックスにベルトを巻いてみました。

ダイヤルベルト4

お次はメインとなる、アイリスオーヤマのバックルコンテナへの装着。
183センチと長さがあるのでボックス全体を覆うことも可能でしたが、こうしてバックル部分に通すのが一番てっとり早い感じです。

満足度★★★

これでバックルコンテナを開けることはちょっと難しくなりました。そう簡単には開けれないので秘密のブツを知られる危険は大幅に減ったと思われます。
ただし、刃物を使われるとあっさり切断されてしまうので、あくまでも簡易的ななんちゃって防御です。
でもまあ、ないよりは全然マシになったので概ね吉です。

スーツベルトとしての使用感については、まあまあ悪くないョ…といった感じですね。
200円商品とだけあってわりかし丈夫な印象。
問題は、ダイヤルロックの初期設定が合わせ辛かったことでしょうか。
最初のパスワードは「000」だったので、試しに「090」に変えてみたのですが開くことが出来ませんでした。
あれ?どうなってんだ?あれ??…とあれこれイジってみたら、実は「990」にセットされてたというオチです。
けっこう焦りました。

このダイヤルロック式のベルトは一度設定をしたら最後それまで、セットした数字がわからなくなったとしても元に戻すことは出来ません。
注意書きにも「パスワードを忘れたらリセットできません」と書かれてるので、ダイソーに文句を言ってもおそらく無駄な可能性大です。
そういうわけで、パスワードをセットする時はちょっと神経を集中させた方が良いと思われます。

まとめ

・ダイヤルロック式ベルトを初めて使う場合は、最初は少し固いので何度かクルクルとダイヤルを回して馴染ませておいた方が良い
・目的のパスワード数字をセットする前に、初期の000から近い数字で「試しセット」して要領を掴んでおいた方が良い

以上

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする