足蒸れ防止にはコットンタイプのインソールが効く!と思う。

どうも、インソール選びには慎重になってしまうタニオです。

今回はキャンドゥでコットンタイプインソールというのを買ってみました。
以前使ってたのはハニカムインソール。
こちらは蒸れ防止には良かったのですが、靴を脱ぐたびにインソールごと脱げてしまうというカッチョ悪い問題が発覚しました。
コットンタイプのインソールは素材的には脱げることはなさそうなので期待して使ってみたいです。

※旧ブログ(2013-10-2初投稿)の再編集記事となります。
(・ω・)ノ

コットンタイプインソール

ハニカムインソールにウンザリしたので、あまり考えずに買ってみたのがこのコットンタイプのインソールです。
足の蒸れが軽減してくれさえすればなんでも良いのですが、どんなもんでしょうかね?

フリーサイズで28センチまでの靴に対応してるそうです。

※サイズ調節にはハサミで余分部分を切ります。切る部分はペンでチェックしておくのがポイントです。
僕の足のサイズは26センチなのですが、少し大きめに切るよう書かれてたので切る量を少なめにしておきました。

履き心地

については、無難な「良」といったところです。
前使ってたハニカムインソールみたいに脱げることもないし、クッション性もあって足に痛みが出ることないです。
わりと良いインソールです。

蒸れは..やはり若干かなりする

メインの蒸れ防止効果についてはハニカム構造のインソールのが一枚上手でしたね。
長い時間履いてたら、けっこう汗ばんでくるし靴を脱いだらモワッとなります。
蒸れ防止効果を高めるには、キリを使って穴を広げれば軽減するかもしれません。
少し面倒くさい作業になりますが…。

そんなわけで、100%満足といえるインソールではありませんでした。
履きやすさを取るか蒸れ防止効果を取るかは二者択一といったところになりそうです。
でも、ハニカム脱げ過ぎるんでNG!
脱げないハニカム求む!

おわり

極厚インソール(サイズ調整用) L 一言コメント:
大きめサイズの靴を買ってしまった場合に調整が効くインソールだそうです。
極厚インソール(サイズ調整用) L
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク