ダイソーで購入した折りたたみタンク2Lの感想

どうも、タニオです。
ここ最近はずっとダイソー商品のレビューばっかりになってて少し申し訳ない気分です。
近々、キャンドゥ又はセリアにも足を運んでみる予定なのでご了承ください。

さて、
今回紹介するのはまたまたまた…といっても良いでしょう。
アウトドア関連グッズです。
その名も「折りたたみタンク」。
文字どおり水等を入れるタンクなのですが、使わない時は折りたたんでコンパクトに出来るというなかなか粋な仕組みのポリタンクです。
名前にワクワク感を感じるのは僕だけでしょうか?

ダイソー 折りたたみタンク

折りたたみタンク

購入店はダイソー。
蛇腹仕掛けで縮こまった状態で非常にコンパクトな外見です。

ダイソー 折りたたみタンク

しかし、いざ蛇腹を開くとこんな風に高さが約3倍までアップします。
おわっ!これは便利だぁー!

入る水の量

は、約2リットル。
量的にはそこそこ入りますが、アウトドア用途で使うとなるとけっこう水の量を使うので2リットルでは少し物足りないかもしれません。
もう少し容量の入るのが欲しい..という場合は4リットルバージョンのも存在してるのでそちらをオススメします。
値段は100円じゃなく300円くらいと少し高くなりますが、蛇口も搭載されてるので使い勝手においては4リットルの方が便利そうです。

中が乾きにくいのは注意

使うときはビッグ、収納する時はコンパクト。
コンセプト的には悪くない商品です。
しかし、コンパクトに折りたためる蛇腹という構造が原因で、水を抜いたあとでも容器内がなかなか乾いてくれない..というちょっとした難点も存在しています。
写真にも水滴がポツポツと付いていますが、水を抜いて3日ほど経過してもこの状態です。
通気性はあんまり良くないのでしょうね。
梅雨シーズンの影響もあるかもしれませんが容器内が乾燥しづらいというのはカビとかの菌が繁殖しやすいのでこの点は要注意です。
なるべく水以外の飲料は入れないようにしておきましょう。
底面がパカッと開けれて通気性を確保できる構造だったら良かったのですが..。

おわり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする