洗濯物が生臭い(カビ?)ので、洗濯槽クリーナーを試してみる

こんばんわ、タニオです。

洗濯槽を掃除してみました。
ことの経緯は以下のとおり。
洗濯したてのTシャツがどうも芳香剤臭い気がしたのでお袋に文句を言ったら、「芳香剤をいれないとなんだか生臭い匂いがする」と返答が返ってきました。

(洗濯物が生臭い~!?)
なんか自分が臭いと言われてるようで少し腹立った。
しかし、実態は洗濯槽が汚れている、もしくはカビが大量発生している可能性も十分考えられます。
そんなわけで、親孝行もかねて洗濯槽を掃除してみることした次第です。

洗濯機 洗浄 洗濯槽クリーナー

「洗濯物が生臭い」とあっては洗濯する意味ないじゃ〜んってところ。
これはもう匂いの元をなんとかしないといけません。

そこで今回、購入したのが洗濯槽クリーナー。
購入店はダイソー。
酸素と酵素のダブルパワーで石鹸カスや憎きカビを蹴散らしたいと思います。

洗濯機 洗浄 洗濯槽クリーナー

使い方はわりと簡単。

①洗濯槽を高水位に設定し給水する
②洗濯槽クリーナーを入れる(7Kg以上の洗濯機の場合は2袋を推奨)
③2~3分運転する
④そのまま6時間くらい放置する
⑤そのまま1サイクル(洗いとすすぎ)運転したあと脱水し、最後にもう1サイクル運転する

以上。
洗濯槽がピカピカになったら良いですね。

掃除開始

洗濯機 洗浄 方法

まず、水を高水位まで貯めます。

クリーナー2袋を入れて3分ほど運転します。
運転が終わったら、このままここで見張ってるわけにもいかないので寝ることにします。

おやすみなさい。

洗濯機 洗浄 方法

早朝、どうなったか開いてみたところカビらしき黒い欠片がポツポツと浮かんでいました。
でも、本当にポツポツ…とでした。

結果、たいして汚れてなかったみたい

以前にもダイソーで買ったクリーナーで掃除してみたことがありますがその時はけっこう黒カビ取れた記憶があります。
手順は全く同じなので、想定してたよりも全然汚れていなかった、というのが真実っぽい。

では、「生臭い」と言われる原因は一体なんなのか?
ひょっとしたら、僕にたいして「いつまでも家にいるな!」という母親なりのメッセージなのかも…しれませんね。

重曹と酢、漂白剤でもカビが取れる?

ここからは余談ですが、洗濯機のカビ掃除する時は専用のクリーナーを使わずとも、「重曹」「酢」「漂白剤」などを利用することでも可能です。
また、そういった手順解説をしているブログなどを見てみると、盛大にカビが取れている様子が見受けられました。

参考URL:http://www.kimurasoap.co.jp/blog/products/sodium-percarbonate-cleaning

たくさん黒カビが取れてドヤ顔してる様子をみると少し羨ましい気分になりますね。
汚れていない方が良いには違いありませんが、人の心は不思議なものです。

おわり


洗たく槽クリーナー 500g 洗たく槽クリーナー 500g
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする