鼠じゃないよマウスだよ。ダイソーのUSBマウス(300円商品)を買ってみた

こんばんわ、性懲りもなく毎日のように100均に通うタニオです。

先日、深夜にコンビニへ向かう途中のこと。
おまわりから職務質問させられました。
なんで?
話を聞いたところによると、どうやら近所で不審人物(覗き魔)が出没しているみたい。
というか、普通に歩いてただけで不審人物として疑われたのは気分が悪かったですね。
腹立つわ!

しかしまあ、変人がうろついているとあっては仕方ないかも?です。
犯人が一刻も早く逮捕されることを望みます。

100均 USBマウス ダイソー

さて、それでは100均アイテムのレビューに入るとします。
今回購入したのはこちら、光学式USBマウス。

購入店はダイソー。
価格は100円ならぬ300円。
ダイソーとしては少し割高商品となりますが、家電屋でマウスを購入することを考えたら格安ともいえます。

100均 USBマウス ダイソー

普段使っているエレコムのマウスと比べると厚みは半分くらい。
かなり薄べったいです。
例えるなら、ゴキブリマウス。
白いゴキブリですね。

100均 USBマウス ダイソー

マウスの裏面には怪しい説明書きが記載されていました。
FC?CE?何それ?て感じです。
調べてみたところ、以下のことがわかりました。

FCC規格
通信、電信及び電波を管理する米国の連邦政府機関で、Federal Communications Commission(FCC:連邦通信委員会)と呼ばれています。ラジオ、テレビ、衛星通信、無線通信など、米国内の各州間の通信や国際通信を規制する役目を果たしています。
引用:http://www.sensor.co.jp/worldsupport/kikaku/03.html

CEマーク
CEマークは、製品をEU加盟国へ輸出する際に、安全基準条件(使用者・消費者の健康と安全および共通利益の確保を守るための条件)を満たすことを証明するマークです。
引用:http://www.ce-tij.jp/fundamental/index.html

察するに、わりとちゃんとした製品である証明マークのようなものみたいです。
さすがは300円品質!

100均 USBマウス ダイソー

セリアで購入したMicroUSB変換アダプタにマウスを取り付け、タブレットパソコンで使えるかどうか試してみました。
結果、当たり前かもしれませんが普通に認識してくれました。
ひとまずヨシ!です。

100均 USBマウス ダイソー

認識OKなのは良かった。
しかし、このマウスから発するレーザーがこれまたけっこう強力なのは少し気になりました。
うっかりひっくり返してしまったら目潰しになりそうです。
人に向けるのは絶対NGです。

動作は普通。クリック音が少しうるさい

300円という高級?マウスなだけあって、動作は思いのほか普通に動いてくれました。
しかし、使い勝手は快適とまではいかなかったです。
まあ、慣れてない..というのもあるのでしょうが、本体が薄いので安定性がイマヒトツに感じました。
そして、なによりクリック音が大きかったのが気になりましたね。

・今まで使ってたマウスの音↓

カチッ、カチッ、、

・ダイソーのマウスの音↓

カチッ、カチッ、

くらいの差があります。
薄さはエレコムマウスに比べて半分程度なのにクリック音は倍くらい大きい感じ。
タブレットパソコン用に使う目的で購入しただけに、このクリック音が大きいという弱点は地味ながらも致命的なマイナスポイントかもしれません。
けっこう五月蝿い音なので、静かな場所(図書館など)で使うと高確率で他人にうざがられるでしょう。

外で使用する場合は、メーカー製の静音タイプのマウスを買った方がストレスフリーっぽいです。

おわり

BUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/5ボタンタイプ ブラック BSMBU19BK BUFFALO 有線BlueLEDマウス 静音/5ボタンタイプ ブラック BSMBU19BK
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする